企業情報

社長挨拶 Message from the President

常に“明日”に挑戦します

80年に及ぶ私たちの歴史の中で、当初から一貫して変わらないのが、常に先んじて未踏の地に分け入り、道を切り拓く開拓者の精神です。
私たちは、創業まもなく試作開発型工場として研削・研磨業界第1号の指定を受け、戦後はいち早くバレル研磨の分野に乗り出しました。
そして世界初の遠心バレル研磨機の発明を手始めに、振動、渦流、レシプロ、ジャイロ、ブラシと、その領域をつぎつぎと拡大し、同時に研磨石、コンパウンドの開発を進め、他に類を見ないバレル研磨の総合メーカーとして確固たる地位を築いてまいりました。
さらには選別機、排水処理機、洗浄機、乾燥機といった研磨の周辺分野を網羅した一連作業の自動化・無人化や、隣接技術、応用技術による触媒担体、キャンディーコーティング機、テイラー渦流ナノリアクターの分野へと、私たちが開発の手を休めることはありません。日々積み重ね、磨き上げてきた先鋭的な技術と豊富なノウハウは、世界各国で高い評価を得ております。
開発事業には試行錯誤がつきものですが、私たちは、失敗を貴重な財産として次の試作に生かし、完成まで決してあきらめない執念を、半世紀の間学んできました。
For Tomorrow――そのチップトンスピリットのもと、全社が一体となって進める私たちの“組織開発”に今後もご期待ください。

代表取締役社長小林史明