石油精製・石油化学の充填材

石油精製・石油化学の充填材 製品一覧

セラミック・担体製品
石油精製・石油化学・天然ガス・高性能工業炉業界における国内トップシェアを誇るセラミックス充填材!!

イナート製品

  • セラミックボール

    石油精製・石油化学業界

    PDFはこちら

    石油精製・石油化学・天然ガス関係の触媒ベットサポート全般に多く利用されるグレードであり、使用環境温度は100~500℃間での使用が多い。主に、石油精製の脱硫装置には弊社セラミックポールが最も多く利用され、脱硫プロセスのスタンダード的な商品です。

  • ハイアルミナボール

    石油化学業界

    PDFはこちら

    石油化学・天然ガス関係の触媒ベットサポートに利用され、使用環境温度は100~1200℃間での使用が多い。本商品の組成はアルミナ99.3%min(代表値99.7%)であるため、不純物を嫌う化学反応塔の触媒ベットサポートとしても幅広く利用される。また、ハイアルミナ組成のため、高温高圧環境に最も適しており、弊社レパートリーで最もグレードの高い商品です。主に、ナフサ以降のダウンストリームに利用され、特殊な使用環境下としての強アルカリ/強酸、また不純物混入を避けたい場合に有効的な商品です。また、 天然ガスLNGプラントでの需要が多くなっています。

  • 熱交換媒体

    工業炉

    PDFはこちら

    熱交換媒体(ハイアルミナボール)は工業炉の過酷な環境下(急冷・急加熱)で使用されています。弊社の熱交換媒体(ハイアルミナボール)は繰り返しのスポーリング現象に耐えうる実績と品質を誇り、多くのお客様に納入しています。弊社ハイアルミナボールは、石油精製・石油化学関連の充填材としても幅広く国内外に利用されており、高純度アルミナ(保証値AL203:99.3%, 代表値99.7%)による高品質を誇っています。

  • ラシヒリング&フラワー

    石油化学業界

    PDFはこちら

    石油化学・天然ガス関係の触媒のベッドサポートや、反応塔内において触媒の希釈材として使用されるグレードであり、使用環境温度は100~500℃間での使用が多い。ボールタイプの形状と比べて空隙率が高いため圧力損失の軽減としての効果が高く。またボールタイプの充填密度と比べ軽いため(1.38kg/L⇒1.11kg/L)、反応塔内充填重量の減量が可能です。その分、触媒の増量が可能となり、処理能力や寿命向上に繋がります。特に新規プラント設計段階の採用により、メカニカル部(ポンプなど動力源のコンパクト化)のイニシャルコスト低減となります。

触媒担体製品

  • 触媒担体

    石油化学業界

    PDFはこちら

    石油化学・天然ガス関係の触媒担体(中間材料)として触媒メーカー様へ納めています。主成分はAL2O3/SiO2のイナート材料で担体の表面はクレーター状(ポーラス)の細孔があり、触媒金属などを担体表面に含侵されやすくなります。担体の形状はボールタイプ、パイプタイプ、サイコロタイプなどあり、担体表面クレーターの細孔など物性(気孔率、吸水率など)調整が可能です。他用途では、石油精製工程の異物除去(フィルター機能)としても利用されるなど、用途拡大にある注目アイテムです。