グローバルメニューを読み飛ばしてコンテンツへグローバルメニューを読み飛ばしてローカルナビへ
株式会社チップトン
  お問い合わせ    English  TIPTON CERAM  KILEMAS
トップページ  バレル研磨  石油精製・石油化学の充填材  食品コーティング  研削砥石  企業情報
バレル研磨入門
 
新製品
 
製品カテゴリー検索
 
   重圧バレル研磨機
   遠心バレル研磨機
   渦流バレル研磨機
   振動バレル研磨機
   回転バレル研磨機
   乾式バレル研磨機
   ウエットブラスト
   ブラッシング装置
   ベルト・センタレス
   付帯装置
   研磨石
   コンパウンド
 
研磨機条件検索
 
消耗品条件検索
 
研磨実績検索
 
導入までの流れ
 
サポート情報
 
技術開発
 
中古機売買情報
 
カタログダウンロード
 
SDSダウンロード
 
非該当証明書発行申請
 
お問い合わせはこちら
廃水処理装置 Ostle オストル Barrel Finishing
トップページ > バレル研磨 > 製品カテゴリー検索 > 廃水処理装置
1台5役で、省スペース、省エネルギー、省資源を実現!
 オストル・カスポンクリナーはキャラバンも可能。
是非、本装置の効果をご確認ください。
 
pdf
  廃水処理装置カタログ   (PDF/763KB)
写真:廃水処理装置 オストル
 廃水処理装置 オストルの特徴
1. 1台で凝集・沈殿・濃縮・脱水・ろ過の5過程を行ないます。
2. オストルは全量精密ろ過方式。高分子凝集剤凝集槽・凝集沈殿槽が不要です。
3.3大省力化を実現
 省スペース
化学処理と物理処理を1台で行なうため従来製品の約1/5のスペース。
省エネルギー
通常運転に必要な動力はろ過ポンプのみ。
省資源
凝集剤・沈殿促進剤・浮遊促進剤が一切不要。
薬品使用量の激減に繋がります。
 研削装置などのクーラント液循環装置としてご利用の場合クーラント液のロングライフに効果を発揮します。
  オストル PFHシリーズ
1. 全量ろ過方式のオストルは原水濃度変化に影響されず処理水が安定します。
2. 脱水機のろ布は目詰まりしづらく、ろ布の交換は基本的に不要です。
3. ろ板セットとサイドバーを購入すれば廃水処理能力の増強が容易に図れます。
図:Ostle内部の構造と液の流れ
 Ostle内部の構造と液の流れ

 PFH4010
処理量
m3/日
室数 A
mm
B
mm
C
mm
ろ過面積
m2
ろ過容量
L
処理能力
m3/Hr
0.5 10 1325 925 362 2.0 20 0.3
PFH6010
処理量
m3/日
室数 A
mm
B
mm
C
mm
ろ過面積
m2
ろ過容量
L
処理能力
m3/Hr
1.5 10 1690 1215 420 5.0 50 0.75
写真:KSS-1


  簡易移動式吸引ろ過脱水装置 カスポンクリーナー
環境をサポートするカスポンクリーナーは簡易移動式ながら豊富な機能と作業効率アップ
特徴
1. 動力源は圧縮エアーのみ
2. クーラントタンク内の液中清掃でロングライフ化
3. 消耗品はカスパックのみ、経済的メリットが大きい
4. 簡単に移動可能
 
写真:カスポンクリーナー

  PDF形式のデータをご覧になるためには、Adobe Reader®が必要です。パソコンにインストールされていない方は右上のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。
(別ウィンドウで開きます)
Adobe Reader
Adobe Reader
お問い合わせはこちら

   バレル研磨のトップへ戻る


トップページ  バレル研磨  石油精製・石油化学の充填材  食品コーティング  研削砥石  企業情報
 個人情報保護方針   サイトマップ
Copyright(c)2006 Tipton Corp.All Right Reserved.